2011年05月28日

猿杭川下流の海辺のヘドロを環境袋で対策中

門司区猿喰川下流の里海はヘドロが1m近く堆積しています。
上流の猿喰川に環境浄化筏を浮かべ 水質の浄化を実施中で、少しずつ生態系が改善されていますが、堆積したヘドロの解消に効果が有るかどうかは不明です。
ヘドロの解消策として水質浄化剤(炭、腐葉土、鉄粉 浄化袋ヘドロ.jpg等)を袋に詰め、その袋をロープで固定して
底に接触するように設置して ヘドロ変化状況を観察中です。
posted by きたかん at 02:30| 活動報告