2013年04月03日

実は仕事中です

本日、やぎ除草隊の様子です。
20130403_1426422.JPG

天気の良い日はのんびり日向ぼっこをしながらの作業です。
今日は道路沿いの仕事でしたので、道行く人々によく声をかけられていました。

「やぎはかわいいですね」と、車の中からのぞくだけの人がいれば、
「ずっと草を食べているから、気になった」と、わざわざ車から降りてくる人もいました。

2組ほど、車の中からやぎに向かって「めぇーめぇー」と同じことを言っていました。
やぎは自由気ままです。
気が向いたら返事をしてくれるかもしれません(笑)


posted by きたかん at 21:10| 近況

2013年03月20日

生命の維持・保全 キーワードは『炭素』

20130316_154559.jpg
中央やぎの顔を見てください。炭がついています!(笑)

やぎをよく見ていると、不思議なことが沢山あります。
その中の一つは、汚れが気づいた時にはきれいさっぱり落ちている事です。
そういえば、シロクマは汚れがつきにくいと聞いたことがあるような・・・
やっぱり毛の性質なのでしょうか。

ちなみにヤー(やぎの名前です。)に炭がついているのは、
体を地面にこすり付けたからです。きっと、かゆかったのでしょう!

さて、炭が地面にまいてあるのはなんででしょう?
(実際地面にまいているのは竹炭※です。)

炭の効果としてはまず、気になるにおいを吸収してくれます。
さらに、大地にまくことによって酸性雨の被害から生命を守る=生物多様性の保全へとつながるようです。

※只今、伊川グリーン&ヤギフレンズにて竹炭500円(バケツ1杯:15リットル)で販売中です。

その竹炭制作現場の様子は『北九竹材利活用協議会』で紹介されています→https://www.facebook.com/ktqtake?ref=hl
個人的におすすめな記事は、煙とは無縁に近い炎の写真です。綺麗なんです。
是非一度ご覧ください!


posted by きたかん at 19:23| 近況

2012年12月05日

イチジクの木、再生を目指して

当団体の、新たな活動場所がいくつか誕生しました。

その一つが、ここです。
2006-01-07 00.16.29.jpg
なんと、イチジク園です!

木の上の方にある、丸いものが見えますか?
写真では小さくてわからないかもしれませんが・・イチジクの実です。

ここでの活動目標は、自然の力を使ってイチジク園を再生することです。
素材は、やぎのフンなどです。


posted by きたかん at 19:31| 近況