2012年09月27日

近況情報へのアクセス

近況情報は、下記アドレスにアクセスし、ご覧ください。

https://www.facebook.com/pages/Npo%E6%B3%95%E4%BA%BA-%E5%8C%97%E4%B9%9D%E7%92%B0%E6%B5%84%E7%A0%94/283469728383119?ref=tn_tnmn

お手数をおかけしますが、何とぞよろしくお願いいたします。



posted by きたかん at 07:15| おしらせ

2012年04月06日

ヤギによる エコ除草の可能性

北九州市立大学国際環境工学部の23年度環境問題事例調査研究報告で、「ヤギによる エコ除草の可能性」の研究調査に協力しました。このたび報告書をいただきましたのでHPに掲載させていただきます。

報告によると、ヤギによる除草作業は草刈り機を使用するより
CO2削減効果が 10,000 uあたり 483.8kg
あるとのことです。

ヤギ除草のメリット
・CO2 の排出を抑えられる。
・人が手入れできない斜面も手入れできる。
・ヤギの乳などの副産物を得られる
・ヤギの糞が肥料になる
・刃に巻き込まれることで事故が起こる心配がない
・燃料費がかからない
→草刈り機を使うと 1 年間で約 176kg ものガソリンが使用される

ということが、このたびの研究調査で報告されています。

本報告を基礎に当会でもヤギによるエコ除草の提案及び協働事業提案をしていきます。

調査報告全文PDFはこちら。※掲載許可を得ています。

23pos20.jpg
posted by きたかん at 10:16| おしらせ

2012年03月30日

「ふくおか共助社会づくり」奨励賞を受賞!

2012年3月29日に「ふくおか協働ひろば共助社会づくり表彰式典・活動報告会」が開催され、当会が供助社会づくり奨励賞を受賞しました!参加及び協力頂いた皆さまには改めて感謝申し上げます。

受賞した事業は、油機エンジニアリング(株)との恊働プロジェクト「竹林整備から作りだす、竹粉・竹粉炭で環境を守る」です。
竹林整備で伐採された竹を活用して、堆肥づくり、水質浄化作用のある「炭鉄だんご」として活用しました。

当会は「ゴミ0(ゼロ)化活動」を更に進め、
・山羊による雑草を焼却せず優良堆肥に
・未利用バイオマス(間伐材、竹、食品残渣等を)炭化して土壌改良に
・未利用バイオマスのバイオガスを野外料理の熱源に
・生ごみを堆肥に  等  
市民が日常生活で取り組めるエコ活動を推進していきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

035.JPG

038.jpg
いただいた表彰状と楯

033.JPG
小川洋福岡県知事と
posted by きたかん at 11:09| 活動報告